2019年バシー海峡戦没者慰霊祭

成田出発ツアーお申込み

成田出発ツアーお申込み ※受付開始までしばらくお待ち下さい

2018年バシー海峡戦没者慰霊祭「成田出発ツアー」のお申込みフォームです。本慰霊祭はいわゆる旅行会社主催によるツアーではございません。その為、必ず注意事項をお読みいただいたうえで、下記お申込みフォームをご記入いただきますよう、よろしくお願いいたします。

本フォームの送信でお申し込み完了ではございません。後ほど当委員会から確認のメールをさせて頂き、お申し込み完了となります。

お名前(上段に姓、下段に名) *
お名前(フリガナ) *
パスポート記載のお名前(ローマ字)
性別
所属(会社名・団体名) ※個人の方は記入不要です。
住所 日本在住の方は都道府県名からご記入ください。国外在住の方は国名からご記入ください。
メールアドレス *

※確認のためもう一度入力してください
生年月日 * 年月日順に数字のみをご記入ください。
電話番号 *
緊急時電話番号 *
選択コース
※2人1部屋ご希望の方は同宿希望者のお名前を下の「補足内容」欄にご記入ください。なお、同宿者も別途お申込みフォームからのお申込みが必要になります。
本慰霊祭を知ったきっかけ
※複数回答可
注意事項 *

注意事項

本慰霊祭の開催方針について

本慰霊祭は如何なる政治、宗教団体の偏りも無く、如何なる金銭的支援も受けず、純粋にバシー海峡における戦没者を慰霊する為に企画されました。

本慰霊祭委員会メンバーも全て本慰霊祭に共鳴する有志のボランティアで構成されています。

従いまして、如何なる政治団体、宗教団体であろうとも純粋に慰霊を目的としたものであればご参加頂いております。

但し、本慰霊祭を慰霊目的以外で特定の政治、宗教目的を果たそうとする如何なる行為を固くお断りしています。
純粋な慰霊を阻害、もしくは阻害する恐れのある行為については、当委員会で協議の上参加をお断りすることももございますので、予めご了承ください。

従来からの募集方針変更とそれに伴う本慰霊祭の義援金の受付について

本慰霊祭は当初、2015年の戦後70周年記念の慰霊祭一回で終了する予定でした。しかしながら、ご遺族を中心としたご要望により継続的に開催する運びとなり、お陰様で今年(2018年)は第4回目を迎えることとなりました。

当初は慰霊の純粋性を確保するため、義援金などは一切受け付けず、参列者から実費相当の費用をご負担いただき、委員会は全てボランティアによる運営で斎行されて参りました。
幸い過去3回におきまして不測の事態や事故も起きず、委員会にはわずかながらも予備費用が蓄積されております。

その為、今年(2018年)からこれまで潮音寺慰霊祭のために頂戴しておりました費用を無料にさせて頂く事にいたしました。これまで過去2回は大人数であったため、潮音寺の境内で大規模なテントを敷設し、大量の椅子を用意し、風雨、暑さ対策などの対策を施す諸費用がかかっておりました。
それが昨年(2017年)より2階の本堂で斎行できる規模になりましたため、潮音寺における慰霊祭斎行費用が大幅に圧縮されたことが大きく影響しております。

その為、潮音寺の慰霊祭のみ参列の方からご費用を負担いただくことはなくなりました。また、高雄発着の現地参加ツアーも従来の潮音寺参加費用は差引いての実費相当となり、潮音寺+昼食のみの参加の方につきましても、昼食の実費相当のみを頂戴することといたしました。

しかしながら、上記のような経緯から依然委員会の経済基盤は弱く、今後も継続できる保証はございません。その為、今後の継続を見据え、本慰霊祭の継続開催のための義援金を募ることと致しました。皆さまのご理解とご協力を宜しくお願い申し上げます。

また、潮音寺再建のために、協賛金や寄付金をお申し出いただく場合は、共催団体であります「潮音寺管理委員会」にてお受けしております。
潮音寺ホームページはこちらから

尚、成田発着、関空発着ツアーは参列者の現地集合が増加して参ったことと、委員会ボランティアスタッフの減少により運営が困難になったことから今年より廃止させて頂く事になりました。
航空券や現地ホテルのことでご不明なことがあれば、個別にお問い合わせいただければアドバイス、や旅行会社のご紹介などはさせて頂きます。何卒ご理解とご協力の程宜しくお願い致します。

本慰霊祭の会計方針について

運営費用は全て、参加者からの参加費用で賄われております。

会計上マイナスが生じた場合は、過去の開催後の予備費用にて充当するものとします。それでも不足が生じた場合は委員会メンバー、共催団体、協力者に負担を求めて、不足額を補填することとし、参加者への追加負担は求めないものとします。会計上にプラスが生じた場合には、翌年以降の本慰霊祭運営の為に繰り越すものと致します。

また、今後、本慰霊祭を開催しない場合は、全額をバシー海峡戦没者慰霊施設「潮音寺」を管理します「潮音寺管理委員会」に全額寄付するものとします。

本慰霊祭の参加スタンスについて

本慰霊祭はバシー海峡における戦没者を慰霊するため、有志のボランティアで作り上げています。
主催者である実行委員会メンバーはもちろんのこと、共催団体、後援団体、全てが、ボランティア活動による主体意思のもとに運営されております。
これは参加者にも同様のことが言えます。実費相応のご負担は頂くものの、参加者おひとりひとりが慰霊祭運営の主体者であることを忘れずに参加頂く事をお願い申し上げます。
いわゆる「お客様意識」による過度なご要望や全体行動を乱す行動など、慰霊祭運営に支障をきたす恐れのある方には、実行委員会で協議の上、ご参加をお断りさせて頂く場合がございますので、予めご了承下さいませ。

本慰霊祭の募集価格と責任範囲について

本慰霊祭は参加者の皆様にできるだけ安価にご参加頂く為、旅行会社は使用せず、主催・共催団体のボランティア活動と、後援団体による協力により、実費相応でご提供させて頂いております。万が一事故などが起こりましても、実行委員会として責任は負いかねますのでご了承下さい。その為、参加者各自の責任のもとで旅行を行って頂くことになりますので、各自で海外旅行保険にご加入頂くことを強くお勧め致します。(※)
※ バスによる事故はバス運営会社の責任となります。

為替変動と募集価格について

本慰霊祭に賄われます費用の大半は台湾元として消化されます。
その為、日本円にて徴収させて頂いております価格につきましては、為替レートにより随時調整される場合がございますので、ご注意下さい。
尚、代金のお振込み後に追加で徴収することはございません。(2018年7月現在 1台湾元=3.8円計算)

台湾内から11月17日当日に高雄へ移動の方へ

当日台北出発の方は高速鉄道にて左營駅までお越しください。左營からの8時20分集合のバスをご用意しております。第一部の慰霊祭終了後、バスは高雄国賓大飯店を経由して左營駅まで参ります。左營駅着は18時前後となる見込みですが、慰霊祭の進行状況や交通事情により延着の可能性もございますので、予めご了承下さい。

11月17日のバスについて

出発:
7時30分 高雄国賓大飯店脇の高雄国際大飯店(停車目安:ロビー前)
8時20分 高速鉄道左營駅(停車目安:2号出口下 墾丁快線バス後方)

戻り:
バスは一度、17時半を目処に高雄国賓大飯店に参ります。その後、18時頃を目処に高速鉄道左營駅まで参ります。慰霊祭の進行状況や交通状況により延着の可能性もございますので、予めご了承下さい。

服装について

極端な肌の露出や、華美な服装はお控え頂く必要がありますが、正装、喪服にこだわらず、過ごし易い格好でご参列下さい。

参加項目について

本慰霊祭では、11月16日、17日までの全日程に参加できない方や慰霊祭企画の一部にのみ参加したいという方向けに各参加項目を設けております。

詳しくは「募集要項」ページをご覧下さい。

お子様の同伴について

お子様の同伴についてお問い合わせを頂いております。
座席を伴うものについては、大人子供の区別がございませんので、大人料金と同様の料金がかかってまいります。

お子様を膝に乗せられるなどして、同席される場合は、費用はかかりません。尚、お子様の場合でもお1人ずつのお申し込みが必要になります。お手数をおかけしますが、お一人様ずつのご入力頂けます様、よろしくお願い申し上げます。

スケジュールについて

本公式ホームページの「スケジュール」のページに随時最新スケジュールを更新しております。ただし、現地の状況によってスケジュールは変更される可能性がございますので、予めご了承ください。

個人情報の取扱いについて

お申込みいただきます個人情報につきましては、バス会社、潮音寺に提供させていただきます。それ以外で使用することはございません。

補足内容 ※ホテル宿泊について、ツインタイプ(2人1部屋)をご希望の方はこちらに同宿希望者のお名前をご記入ください。

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional